FC2ブログ
プロフィール

TOM46

Author:TOM46
40歳になってバイクにリターンしたらずぶずぶにはまっていきまして、若いころからの憧れDUCATIに手を出してしまったお調子ライダーです

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

タイドグラフ

LiveMoon

Live Moon ブログパーツ

検索フォーム

最新トラックバック

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
111位
アクセスランキングを見る>>

(主に)DUCATI LIFEはじめました
40になってリターンしたライダーがDUCATIにはまりました
とにもかくにも収納に困る【1199よりはるかに酷い】
いや、仕方ないとは思いますよ。
だってそういうマシンだものね。

今思えば、昔のネイキッドなんて『中に住めるんじゃないかと思うほどに』収納場所満載だったね。

p1_20200911135226664.jpg

SFV4については、Panigaleにはあったカウル内の隠し場所ってのがそもそもないですし、
V2シリーズのオケツ

point09_20200911135005d5a.jpg

から
V4シリーズのオケツ

02.jpg

に変わったおかげでリアカウル脇のスペースもありません。
さらに、多くのバイクにおいて収納が期待されるシート下にも

images_20200911135006e0a.jpg

タンクが鎮座ましましているおかげでスペースはありません。

となると、使えるのはラジエーターシュラウドの中と、タンデムシート下のチョビスペース。

411.jpg

D0KSjyLUYAAWU16.jpg

もうね、車検証すら入らないのですよ。
まぁ、車検証についてはこのデジタル時代。持ち運ぶこともないと個人的には思うのでいいのですが。

困っちゃうのは電熱ベストの配線ですよ。
取り回すスペースも、収納しておくスペースも見当たらないと言う。。

電熱ベストはしばらくお預けなのかなぁ。

ちなみにタンク前のバッテリーが鎮座しているスペースですが

8896.jpg

笑っちゃうくらい固体が入りそうなスペースはありません。
USB電源のコードを納めて終了です。
スポンサーサイト



納車1週間でのインプレ【StreetfighterV4】
9月って長雨の季節でしたね、そういや。
7月は梅雨だし、8月は猛暑だし、秋雨終わったら冬でしょ。
いつ乗れというのだろう??

20200913_014457732_iOS.jpg

なんて言いながら、ソッコーで慣らしは終わらせるのですよ( *´艸`)
慣らし終わらないとバビューンってできないのでね。

6000回転の縛りがあるうちは正直物足りないですね。
6速6000回転では124km/hくらいです。いや、回したとは言っていません。

ここからさらに8000回転回るんだってことにわくわくは止まりませんね。

ポジションはSSに比べればもちろん楽チンですが、ネイキッドのつもりで乗ると前傾がきつめですね。
モンスターに比べてもきつめです。たぶん。
パワーを考えるとこれ以上起こしたくはありませんがね。

fc2blog_20200913172028442.jpg

Panigaleのときに感じたステップの位置の不満はとりあえずありません。
もう少し走りこんだらどう感じるかはわかりません。
ノーマルステップはグリップがイマイチだったためステップバーだけ手持ちのmotocrazy製に交換しました。

fc2blog_20200917105404ff4.jpg

UP&DOWNのクイックシフターがついたわけですが、コレはすこぶる楽チン。
ただ、アクセル開度が小さめのときは回転数の落ち込みが顕著になるようでショックが大きいですね。ガバ開けしていれば問題ありません。
うまくやると2→Nもスコンと入るので、本当に発進時以外はクラッチワークは不要ですね。

2気筒と比べて、各ギアの守備範囲はかな~り広く感じます。これぞ4気筒!
でもまぁ、直4に比べればV4ですからね。ツインに近いっちゃ近いのかも。
逆にギア選びが難しいというツイン乗りあるあるかも。

どちらが楽しいか?で言えばツインでしょうね。
どちらが速いか?コレはどうなんだろう。僕のようなへっぽこライダーには一緒かも。
この辺はもう少し乗っていかないとわかりませんね。

fc2blog_20200910190647097.jpg

ハンドリングはなんと言うか素直です。
ニョロ道はまだ馴染めませんが、アップハンだし軽いし割りと自由に動く感じはありますね。
ブレーキ性能は公道ではもちろん問題なし。
レバーはお気に入りのZETA製に交換しましたが、手持ちのRCSはどうしようかな?

fc2blog_20200917105543074.jpg

聞いた話だと、スイッチボックスとアクスルホルダーがでかいからレバーが干渉するとか。
ブレーキスイッチを探すのも面倒だからひとまずこのままかも。

パニガーレのときは配線がカウルの中に割りと単純に納まっていたのでこの辺は簡単でしたね。
一度は外装全部ばらしてみないといけませんね。

あとはエンジンか。
6000回転までのインプレとなりますが、低速域から中速域までは特に詰まったり引っかかったりすることはありません。
1199パニガーレでは低回転域のドンつきがすごくて、MotoJPさんでECUの書き換えをしてもらうまでずいぶんと使いにくかったですが、ストリートファイターではそういったことはありませんね。
1速&アイドリングでも14~5kmで安定し、そこからアクセルオンですっと加速に入ります。

もちろん減速にも嫌なくせはありません。
ちなみに今のところストリートモードでEBCは1です。エンブレびんびん効かせるのが好きではないので。

あー、この時期でも下道で詰まっちゃったりすると腿が熱いです。
もちろん革パン履いていて、です。
まぁ、この辺はリッターバイクはしょうがないですよね。

いろいろ書きましたが、今のところネガな部分はありません。
そのあたりは以前所有していたSDR1290と同じ感じかも。
向こうは前傾きつくありませんでしたが。
あ、あったなネガ。

カーボンの羽がすっげ~高い( *´艸`)
がっちり&簡単防犯装備【鍵は非公開】
SFV4がようやく手元に来てくれたわけですが、
ずいぶん前から準備してあったオニュウの防犯装備。

なまらごっついアンカーに連結するのは

fc2blog_202009081120208c4.jpg

おそらくは音を立てずに切ることは不可能な、市販の極太チェーンとワンオフしたシャフトです。

コレをこう組んで使いますが

fc2blog_20200908112035a64.jpg

車体に触れるところはゴムチューブで保護します。

fc2blog_20200908112048ada.jpg

熱収縮チューブを使いました。結構ぶっとい内径のものもあるんですね。

で、コレをSFのリアアクスルに突っ込んで

fc2blog_2020091108372726a.jpg

外側からロックをかけて完成。
今まではホイールに通す感じでチェーンロックしていましたが、それだとホイールに当ててしまって傷がつく懸念がありまして。
いやもちろん、ガレージ保管がいいのはわかっておりますよ。
でもすぐには乗り越えられない現状もありますしね。

ってことで、極力傷がつかないロックを考えてワンオフしてみました。
面倒でもないし、悪くないと思います。

もちろん、外出時のことも考えて別のロック併用しますが。
長かったなぁ【Streetfighter V4ようやく納車】
なんと!
購入申し込みししたのが2月の4日かな?
実に7ヶ月以上かかっての納車となりました。

fc2blog_20200910190702c85.jpg

本来であれば5月発売ってことだったのにね。

ともあれ
人生2台目の新車2輪購入です。
1台目はスクーター(LIVE Dio)です。25年前。

パニ子ちゃんを手放して以降、バビューンっと走る機会がなくなっていましたので、適度にバビューンします( *´艸`)

fc2blog_20200910190647097.jpg

とりあえず、パニ子に履いていた1299FEの赤ホイールをリアだけ履いて、フロントには新たにAlthの(安いほうの)赤ローターをセットしてもらいました。
はい、ただでさえ数少ないSFV4の変態仕様です。
カーボンホイール?何それ旨いの??

つ、強がってなんていませんってば。
でもまぁいつかは・・・とは思いますね。やっぱり。

あと、いくつか着弾しているパーツやら引継ぎパーツやらありますのでチョコチョコ触っていきます。

とにかく!
俺のSFが再びやって来ましたよ♪
コレからよろしくね( *´艸`)

fc2blog_20200910190758f4c.jpg

fc2blog_20200910190742061.jpg
オイル交換【備忘録 30541km】
とっとと30,000kmを突破してしまったWRです。

さっさと抜きまして

fc2blog_202009091553334d1.jpg

そこそこやられてるな・・・

さっさと入れます。
今回はフィルターはいっか。

以前気になっていた異音はあまり気にならないかな?
不具合もないし、OHはとりあえずお預け。
SFにも金かかりますのでね。

タイヤ・・・交換したいけどだめになってないんだよな。
自分で組んでみるって興味も、ないこともないわけではない( *´艸`)
気軽に走れそうなタイヤ選考【悪路も気にならないってレベルで】
別にガチオフにいきたいわけではないし、今のロードタイヤでもまぁ問題ないと思うんだけどさ、
オンはストリートファイターで事足りるし、ならちょっと遊び感覚のタイヤにしてみたいなって。

でも、リアはともかくフロントには17インチって設定がないんだね。オフタイヤ。
まぁ、しっかりとしたブロックタイヤ履いちゃったら高速とかガタガタガタガタするんだろうし、ここはひとつ
”ちょっとしたオフも走れるオンロードタイヤ”
って感じで調べてみましょうよ。

価格はすべて、スピードスターさん。
なぜか1本だけ見つからずにマッハさん。

BATTLAX ADVENTURE A41

pr142-detail_01.png

フロント 120/70ZR17 (58W) 20400円
リア 150/70R17  69V 20800円
合計 41,200円

PIRELLI SCORPION TRAIL Ⅱ

ScorpionTrail_II_Image_3_4.jpg

フロント 120/70ZR17 58w TL 24100円
リア 150/70R17 69v TL 21900円
合計  46,000円

PIRELLI SCORPION™ RALLY STR

ScorpionRallySTR-Image-3-4-4505479655131.jpg

フロント 120/70R17 58H 19100円
リア 150/60R17 66H 18600円
合計 37,700円

MT60RS

mt-60-rs.jpg

フロント 120/70ZR17 (58W) TL 20700円
リア 160/60R17 69H TL 25900円
合計 46,600円

TRAILMAX MIXTOUR

41ad4d57394fd489932cff73eb1e3e52.png

フロント 120/70R17 TL 14000円(マッハ)
リア 150/70R17M/C 69V T/L 21600円(マッハ)
合計 35,600円

Michelin ANAKEE ADVENTURE

01131545_5c3ade8e273e4.jpg

フロント 120/70R17 58V TL/TT 17700円
リア 150/70R17 69V TL/TT 18800円
合計 36500円

シンコー E705

E705.jpg

フロント 120/70R17 58H ラジアル TL 12000円
リア 150/70R17 59H ラジアル TL 13800円
合計 25800円

METZELER KAROO STREET

KAROO-STREET.jpg

フロント 120/70R17 58V TL 16200円
リア 150/70R17 69V TL 20400円
合計 36,600円

このくらいかなぁ。


MT60RSはリア150サイズがないっぽい。
価格から言えばシンコーE705が図抜けて安いね。
インプレ探して読んでみると、まぁ値段なり?( *´艸`)
ヘタっぴだからタイヤに頼って運転したいんだよね。

さて、どれがいいのやら?
軽いバイクだからこそ【楽しみ方を間違えなければ楽しい( *´艸`)】
ストリートファイターV4を予約してから早半年。

「まぁ、WRあるしいいよね~」

なんて言っていましたが、パニ子やその他ビッグバイクと同じ感覚でツーリングを計画すると、そのスピードの遅さや不安定さに心が疲れてくることもあり・・・
早くストリートファイターが手元に来て欲しいというのは本音です。

が、こんな楽しみ方ができるのはWRが軽量であることのメリット!

fc2blog_2020081917583684e.jpg

どうしに向かう道すがら、橋の上から見つけた川辺
「お?あそこ降りられるんじゃね?」
と、よくわからない道を下っていきますと、川原につながるスロープ。

大きいバイク、特にパニ子なんかだと試してみようとも思わない小道にひょいひょいと入っていかれるのは軽量バイクの大きなメリットですね。

fc2blog_20200819175850910.jpg

ストリートファイターが来たら、タイヤとかもオフっぽいものに替えて探検バイクにするってのもいいかもですね。
まぁ、ガチオフしたいわけではないので、なんていうの?デュアルパーパス系のタイヤ?そんな奴ですが。

fc2blog_20200820081642d40.jpg

前後17インチだと結構限られちゃいそうなので、一回ちゃんと調べてみます。

さて、この日は最近流行の『猛暑日』。
今年の流行語大賞かな?
そんな中、手持ちのメッシュレザージャケットでしのげるか?をチェックしようと出かけてみたわけです。
が、その前にパパからもらったコレ

fc2blog_202008191758184cb.jpg

も使ってみたかったのですね。

いわゆるネッククーラーって奴です。
ペルチェ素子がうんたらかんたらで冷たくなる奴( *´艸`)

これね、ほんとに至極快適!
この猛暑の中、「冷たいところ」が常にあるってのは環境が相当違いますよ。
ありがとう、パパ。

で、この日のお天気

fc2blog_20200819175759e8f.jpg

気温は頭を抱えるほど高いわけでもなかったため、道路から熱波を受けるというほどではありませんでしたが、やっぱり走行風の入りがイマイチなんだよな。レザージャケット。
って、当たり前ですがね。

安全性を考えたらできれば着ていたいレザーですが、無理は禁物でしょう。
もう少し涼しくなってからだね、こいつの出番は。

ってことで、いつものHYODで探したところ

fc2blog_20200819175919d5f.jpg

ハーフレザーと悩んでフルメッシュジャケットを入手しました。
このカラーリングが気に入っちゃった( *´艸`)

しばらくはWRだから出番はなさそうですが、楽しみがまた増えました♪
コレカッコエエなぁ( *´艸`)【GSX-Rにも想い入れあり】
いろんなカスタムバイクがあるものです。
市販品では足りないものを自分で組み込んでいくんだろうね。
技術もそうだけど、センスが問われるお仕事だと思いますよ。

今回見つけたのはコレ

Screenshot_2020-07-01-Not4four-Bike-e1593593451344-824x618.png

要はGSX-R1100のストリートファイターカスタムってやつ。
カフェレーサーかな?カフェファイターかな?

image_20200730115050028.jpg

エンジン周りもきれいに作られてるし

image (2)

フロント周りはパニガーレ

image (3)

リアは1098ですって。
すごいのは、ショックのマウントもSSのくせに新造しちゃってるってこと。

image (4)

まぁ、どこまで走れる足なのかは知る由もありませんが・・・

GixxerFixFornt-1-774x514.jpg

image-12.jpg

image (1)

コテコテしすぎず、すっきりとまとまっているのがさすがプロの仕事って感じですね。
でもまぁやっぱり、片持ちスイングアームってカッコエエよね、ってことで( *´艸`)
梅雨明けツーリング【こんな日もあるわ】
長かった梅雨もようやく明けまして、あっつい夏到来。
StreetfighterV4も日本で発売を迎えましたが僕の固体はいまだ音沙汰なく・・・
増車しておいてよかったぁ( *´艸`)

そんな中
パパに声かけてラーメン食べに行くことにしました。

fc2blog_2020080309173641e.jpg

前日は、知り合いの納車に付き合って走っていたようですがペースが合わなかったらしく楽しめなかったようです。
ペースは人それぞれだものね。
特にわれわれ、あまりお上品に走れないもので・・・

で、ですよ。
向かったのは湯河原にある、とあるラーメン屋さん。
以前何かで見て興味があったお店ですが・・・

無事到着して店員さんに
「駐車場はどこでしょうか?」
と確認したところ、

「予約してます?」
と。マスクしていてよく聞こえない声でぼそぼそ
「予約してないならテイクアウトだけです」
あら、そうなの?
ってか、すげ~態度悪いんだけど、なんだろ?

まぁ、店が予約制になってしまったのならそれを調べてこなかったんだから仕方ないね。
ってことでどうする?

じゃ、暑いし『てんめん』でうどん食べよかね、となりまして。
ルート調べたらここから1時間半くらい?
大丈夫、十分間に合うね~ってことで出発です。

途中、山間の気持ちのいい道を抜けて山中湖へ。
久しぶりに訪れたてんめん。時間は1時20分。

あれ?なんか静かだなぁ。店がやっていることはちゃんと確認済みだけど・・・

『完売により本日の営業は終了しました』

え~??マジか。
そんなことある?
と、2軒目撃沈。
11時の時点でご飯食べる期満々になって宝、もうすでに腹ペコなんですが。

嘆いていてもお腹は膨れないので次を考えよう。
あ~、山中湖と言えば気になっていた豚ドンの店があるんだけど、そこでもいい?
と、向かったお店は・・・あれ?電気消えてない?
もしかしてつぶれちゃった?

今日はこんな日なんだね。
ま、そんなこともあるでしょう。

と、パパが
『おばぁの台所』行こうか?と。
僕は知りませんでしたが、何度か通ったことのあるお店。
んじゃ、そこに行こう。

ってことで、ところどころお上品ではない走り方でバイクを堪能しましてね、到着です。
今度はやってました( *´艸`)
4度目の正直です。
ここで食べられなかったらもうほんとにお店がなかった。

fc2blog_20200803091751850.jpg

超気持ちのいい店員さんに、おいしいご飯をいただき満足です。
ただ、店の前の道路上にアフリカツインを停めるのはいただけないと思いますよ。邪魔なので。

あ、今思い出したけど道中で真っ黒のパニガーレV4(Rか20年のS)見かけたなぁ。
超かっこよかった!

おいしく頂いたら帰宅。
道志の道の駅は超混雑してましたわ。梅雨明けた直後だものね~。

ラーメン食べに軽くツーリング、と思ったのに
湯河原~熱海~山中湖~どうし
と、結構がっつり山道コースの一日でした。
こんなに走るなら革パン履いてきたのに・・・

なんにせよ。
バイクには厳しいけど楽しい季節がやってきました。
安全に楽しみましょう♪
リアにドラレコ装着【手元に残っていたものの再利用】
自分はいいとして、嫁さんの乗る車についてはできる限り危険は排除したいので、
「リアにもドラレコつけないとなぁ~」
といい続けて数ヶ月。

ようやく重い腰を上げました( *´艸`)

前車から取り外してあったフロント用のドラレコを装着します。

fc2blog_2020072708010831e.jpg

何で腰が重かったかというと、この状態にするのが面倒、というかあんまりやりたくなかったから。
勘合を外しすぎるとパカパカしちゃうからね。

fc2blog_202007270801466fd.jpg

ネット情報を元に検電テスターで配線を探ります。
で、あとはつないでおしまい。

ついでというかなんと言うか、もうひとつ残っていたドラレコをグラッチェにも

fc2blog_2020072708020899d.jpg

こっちについてはネット情報がまったくないので手探りです。
まぁ、アメ車とはいえ構造は一緒。たいていがプラブッシュ。一部金属ブッシュ。
ただ、やっぱりアメ車のつくりは荒いね。適当ですよ。

配線もなかなか探し出せず、苦労しましたが何とかIGの配線を見つけて接続。
こちらも無事終了。

活用する機会がないことを願いますが、世の中何があるかわからないからね~。
HyperTEK【コレはコレで面白そうだ】
全然知らなかったんだけど、2021年の発売が予定されているEVにこんなのがあるらしい
007_HyperTEK-01.jpg
その名がHyperTEK
なんと製作はBSTらしいですよ。
そう、だからこのカーボンホイールを履いているようです
main-005_r2_c2.jpg
デザインを手がけたのが、ピエール・テルブランチ。
DUCATIの999なんかのデザインした人だって。
ほぉ~。
EVの癖にクラッチを装備していて、バイクらしい操作が可能だとか。
004_HyperTEK-10.jpg
いろいろと面白い構造だけど、リアショックはスイングアームの中。
コレはEVじゃなくても再現できそうだよね。
必要かどうかは別として・・・
005_HyperTEK-07.jpg
必要な装備が基本的にはモーターとバッテリーだけだから、1箇所にまとめてしまえば他の部分のデザインは自由度が高いんだろうね。
006_HyperTEK-12.jpg
冷却にも水冷のラジエーターではなくヒートシンク構造。
これまた、効率がいいのなら従来のバイクにも使える?
いや、それじゃただの空冷か。
エンジンよりも発熱量が少ないからできるのかな?
001_HyperTEK-05.jpg
2021年。
本当に出るなら楽しみだね~。
いつ以来だろう?【お久しぶりのツーリング】
今年の梅雨はなが~い&ちゃんと降りますね。
ってか、一部地域では降りすぎですが。

降ってもダメ、降らなくてもダメって言われちゃって、雨も大変です。

fc2blog_20200714151827801.jpg

それはさておき、7月入ってから初。
実に1ヶ月ぶりにバイクに乗ってきましたよ。
週末は雨降ってたり予定を入れてしまったりしていたので。

とはいえ、まだやや不安定ですのでお山ではなく定番のぐぅラーメンです。

海ほたるで集合しまして

fc2blog_20200714151842fa6.jpg

暑い暑いといいながらだらだらしてから出発。
WRだと高速はしんどい&つまらないので下道にしてもらいました。
下道とか山道は楽しいんだよな♪

で、ぐう到着。
このご時勢でもずらっと行列してますよ。
それなりにディスタンスとって待ってましたが、やっぱり暑い。

fc2blog_20200714151858022.jpg

久しぶりに食べるネギチャーシュー麺大盛です。
あれ?こんなに辛かったっけ?
よく覚えていないという・・・( *´艸`)

半ライスも平らげましたが、最近糖質抜いているので体がびっくりしないといいですが。

さて、満腹になってどこ向かう?となったんですが

fc2blog_20200714151913a3f.jpg

空模様が怪しい。
降るのかなぁ?ってことで無理せず帰路に着くことに。
今日は軽装なのでこんなもんでイイっすよ。

下道でアクアラインに向かい、また海ほたる。

fc2blog_2020071415192473f.jpg

さすがにお腹すいてないし、ぐずぐずだけして終了。
今の時期でこんなに暑いと、梅雨明けの真夏は・・・恐ろしいね。

その中に灼熱のV4に上下レザーで乗るとか。
でもまぁ、バイクはやっぱり楽しいね( *´艸`)
防犯強化月間【プロには敵わないとしても】
2019年のバイク盗難件数は11000件だそうです。
ピーク時に比べればずいぶん減っているそうですが、それでもこの数字。
毎日35台のバイクが盗まれているわけですよね。

判明しているだけでね。

となるとやはり防犯は意識すべきで、こちらとしても今までできる範囲でやってきていました。
が、今回さらに追加はできないものか?と考えましていくつか追加することにしました。
防犯ですからもちろん詳細は書きませんが、そのひとつがこれ

fc2blog_20200616133629d50.jpg

なまらゴッツいアンカーを埋め込みました。
保管場所の環境を考えると過剰と言えるほどの装備ですが、どうせやるなら・・・ってことで( *´艸`)

コレとアレとアレを組み合わせてああしておけば、強盗してでも!ってくらいのプロ集団以外は手が出せない筈です。

ってか、勝手に触らないでね( *´艸`)
『船積みしました』の連絡があった人がいるらしい【僕にはまだ・・・】
FacebookのDUCATIオーナーズのグループにて、『船積みしましたよ』との連絡がディーラーからあった方がいました。
日本での発売が8月ですから、もう初便は出てることでしょう。

・・・いいなぁ。

ソッコー予約組みが何人もいるでしょうからその方々の分が初便ですよね。
うちにはいつ来るんだろうか??

とまぁ、裏山ぁな状態ですが停滞ばかりではないのですよ。
マフラーですよ、マフラー!

しつこい検索の結果、Panigale用とStreetfighter用では品番が違うアクラのスリップオンですが、どうやらMAPの違いであることが判明しました。
で、モトコルセさんに

『自分で買って自分でつけて、UPMAPだけお願いすることは可能ですか?』

と聞いてみたんですが、芳しいお返事ではなく。
メーカーで、流通経路も把握しているだろうから、ウチで作業できるかどうかがわかりません、と。
そういうことをやったこともないんですよ~、と。

やっぱり貧乏くさい考えはダメなのか・・・
じゃぁMAPはついててもついてなくても一緒ジャンね!
と前向きに捉えまして。



こんな動画。
Streetfighterにアクラのリーガルスリップオンを装着しているものですが、コレ見てもやっぱりエキパイいじいじしなくてもオベントバコ外せそうですね。

となると諸々考えたらやっぱり自分で交換したい。
となると、eBayでPanigale用を買ってしまうのが、僕の正解っぽいね。

まぁ、MAPについてはMOTOJPさんに期待することにして( *´艸`)

あとはポチっとする思い切りだけだな。
わかったかも!【マフラーの互換性】
品番違いにより、つくの?つかないの??
のスリップオンマフラーですが

なんとなくわかったような・・・

StreetfighterV4用のアクラスリップオンが『96481661AA』

PanigaleV4用の同じくアクラスリップオンが『96481391A』
です。

アクラのリーガルスリップオンとかARROWのスリップオンなんかは品番同じなのになんで?
って思っていたわけですが、

おそらくはコレ、UPMAPの違いによるものかな?と思います。
確定ではないですが、カナダのDUCATIのサイトにはこのスリップオンがアクセサリーとして載ってまして、

『The map supplied makes it possible to adapt all the parameters of DTC - DWC - DPL and Slide on demand to the new performance of the bike. 』
とありまして、コレをgoogle先生にお願いして翻訳すると
『提供されたマップにより、DTC-DWC-DPLおよびSlide on Demandのすべてのパラメーターをバイクの新しいパフォーマンスに適合させることができます。』
だそうです。

ってことはやっぱりUPMAPが含まれているんじゃないかと。
だとすると品番違いも納得。

そして、panigale用の商品のほうが実勢が安い気がするんだよね。
6万くらい違ってきちゃう。

panigale用にはアップマップが付属って話も書いてないし、Streetfighter用だけマップつけてんのかな?
何故だろう??

と思ったら、同じくカナダのDUCATIのサイトで見ていたら、Panigale用のスリップオン(96481391B)にも

『Equipped with a dedicated engine map and specific DTC, DPL and DWC calibrations to meet the specific needs of track use and guarantee maximum performance.』
『専用エンジンマップと特定のDTC、DPL、DWCキャリブレーションを装備し、トラックの使用の特定のニーズを満たし、最大のパフォーマンスを保証します。』
とあります。
あ!品番の最後が『B』になってる!
更新されて、こっちもMAPついてるんだね。

で、確認のためにeBayに出品している方に問い合わせをしてみましたよ。
すると、
『MAPは確かにつくんだけど、ディーラーで車体番号を入れて書き換えないとダメだよ~』
と回答をいただけました。
なるほどね。
その場合はやっぱり、フルエキと同じようにクローズドコース専用ですよって署名云々をする必要が出てくるのかなぁ?
このあたりはモトコルセさんで聞いてみよう。

Panigaleにアクラのフルエキ入れている人のブログなんかを見ていると、termignoniのT800ってのを使ってテルミのマップを入れているよね。コレなら自分で書き換えできるし、それでもいい様な気もするんだけど。

スリップオンだし、(書いてることがそのとおりだとすれば)トラコンとかパワーローンチとかの制御がメインと都合よく解釈するなら、とりあえずマップ気にせず交換してみて、気になるようだったらマップだけテルミのを買うって手もあるはある。
って思って調べてみたら、テルミからはまだマップ供給されてないっぽい。

したら、(まだリリースはされてないけど)1199のときみたいにMOTOJPさんで書き換えてもらうとかもありだね。

さて、どうすっかなぁ。。

fc2blog_20200625115802088.jpg

売ってんじゃん!【思ったほど高くない】
あれ?
普通に売ってるのね、このホイール

ROTOBOX_2Brochure_bullet.jpg

ALIANに履いてた鍛造カーボンホイールですよ
ROTOBOXのBULLETというようですね。

Rotobox_Bullet_04.jpg

何がすごいってこのスポークの薄さだよね。
恐ろしく軽いんだろうなぁ。

Rotobox_Bullet_05.jpg

でもリムは普通の織りカーボンなのね。
ここも鍛造にしないのは何か理由があるんだろうか?

Technology_WowenMeetsChopped.png

うーん、リムも鍛造のほうがデーハーでいいのに。

Rotobox_Bullet_Rear_Conv.jpg

片持ち用はこちら。
スプロケも当然専用品みたいね。

恐ろしく高いのかと思ったら、普通のカーボンホイールと同じくらいらしい。
まぁ、それでも恐ろしく高いんだけど( *´艸`)
マフラーの互換性【PanigaleとStreetfighter】
スリップオンなら自分で装着できそうな可能性が出てきたもので、購入を検討中ですがよくわからない点が出てきました。
ってのが、Panigaleとの互換性。
エンジン同じだしフレーム周りも基本同じはずだし、特にスリップオンなら完全に互換性があるだろうと思い込んでいたんですが、調べてみると、どうやら品番が違う。

$_59 (1)

一番候補がこのAkrapovicのスリップオン。
フルエキとサイレンサー部分は同じようですね。

コレのStreetfighter用の品番が『96481661AA』
で、Panigale用が『96481391A』
です。

一文字とかそういうことでなく、全然違う。
ただ、このAkrapovicのフルエキに関しては品番が更新されていっているようなのでマイナーチェンジしてるのかも知れませんね。
ちなみに、AkrapovicのHPに行っても掲載されていないので検索は非常に面倒です。

じゃぁ、フルエキはどうかというと

Streetfighter用が『96481651AA』
Panigale用が『96481384C』とか『96481382C』とか『96481511a』とか『96481501A』とかばらばら。
この辺はもしかしたらカウルの関係で違うのかもしれませんね。SとRと916anniveと。

あー、じゃぁやっぱり違うんジャンね。って思ったら

EC2AD04754C7C77AF54D7E8018A12C96_202006081148111db.png

このリーガルスリップオンについては

Streetfighter用が『96481711AA』
Panigale用が『96481711AA』

ね、おんなじ。
念のため他のメーカーを見てみても

ducatism_71146pk_7.jpg

MIDパイプがステンレスなもんでちょいと控えめなお値段のARROWのスリップオン。
Streetfighter用が『71146PK』
Panigale用が『71146PK』
とやっぱり同じ。

ってことは、Akrapovicのスリップオンはやっぱり共通って考えるのが正しそうな感じ。
人柱的に買ってみることになるのかなぁ・・・
こりゃ間違いなくパクられたな( *´艸`)【思い上がり】
DUCATIから新しく発表された
Hypermotard950RVE

20200618-ducati-rve02-680x454.jpg

よくわかんないけど、特別カラーモデルなのかな?
で、何がパクられたって

20200618-ducati-rve07.jpg

ホイールですよ。
うちのWRのキャスト(ゲイルだけど)ホイール

fc2blog_20200423104607945.jpg

fc2blog_202004251600510a1.jpg

と同じ発想ですわな( *´艸`)

ハイパーのほうはスポークまで塗ってあるけど、これはマルケのこのデザインだからいけるんだろうな。
ゲイルのデザインだと

image004.png

いまいちピンとこなかったけど、どうなんだろう?

まぁでも、とにかくパクられたってことで、訴訟の準備を始めよう( *´艸`)
【念願かなって】Streetfighter V4試乗!
やったぜベイビ~( *´艸`)
ようやく試乗できました。StreetfighterV4

fc2blog_202006201210002cc.jpg

去年の10月かな?発売することになりワクワク
今年になって1月にオーダー。その時点では5月発売ってことだったからあと4ヶ月も待てば・・・とドキドキしておりましたが、コロナのおバカのせいで延び延びに。

それでも実写に跨れたり、欧米諸国ではデリバリーされYoutubeで動画が見れたりと楽しみはしましたが、やはり乗れないのは寂しい。
そんな中、モトコルセさんよりご連絡いただき
「6/20だけですが試乗できますよ」と案内をいただきました。

ちょうど家族でキャンプに出かける予定の日
・・・ですが
お願いして時間をもらえることに( *´艸`)

この時点の天気予報では残念ながら雨でしたが、何とかお天気ももってくれて

ジャン!

fc2blog_20200620120855325.jpg

短い時間ではありましたが乗らせていただくことができました。
ありがとうございます♪

ルートは厚木から小田厚を小田原まで往復だけ。
残念ながらワインディングは試せませんでしたが、その性能の高さを見ることができました。

fc2blog_202006201208097ba.jpg

エンジンはパワフル!
ポジション等々は以前乗っていたKTMのSDR1290と変わらないと思いますが、やっぱりドカはV4になっても荒々しいですね。
パニガーレV4には2年前かな?サーキットで乗らせていただきましたが、あのときに感じた低速トルクの細さみたいなものはまったくありませんでしたね。
フロントが1T落としているらしく、ギア比の違いが出たようです。

fc2blog_202006201208259af.jpg

1199のものに比べてメーターも見やすくなりましたが、それ以上に操作がしやすくなっていました。
走行中でもライディングモード切替はもちろん、トラコンやエンブレコントロールも設定しやすいです。
まぁ、昨今のSSのモニターに比べると多少地味かも知れませんが、十分でしょう。これで。

fc2blog_2020062012084034c.jpg

羽はちゃんと生えていますが、効果はもちろんわかりません( *´艸`)
それなりにスピードを出してみたところ、多少伏せればフロントの接地が甘いとかそんな感覚はありません。もともとの車重バランスもフロントにしっかり振ってあるみたいですね。

ってか、このバイクネイキッドのくせに何故だか風圧をあんまり感じません。
ジーパンで試乗したにもかかわらず、特に足元にもあまり抵抗を感じませんでしたし、これってば羽の影響もあるのかな?と思います。
上半身も割りとしっかり整流されているように思います。スクリーンないのにすごいなぁ。

fc2blog_202006201209453c0.jpg

高速で走っているときには大して熱を感じませんでしたが、下道で渋滞にはまるとやっぱり熱いです。
が、1199のときほどは熱くないような?
この辺はもう少し乗ってみないと比較できないかもしれませんね。

モードはRaceで固定で大丈夫そうですね。
ツーリング帰りに疲れてたらStreetとかかな?

ETCも問題なく装着できているようですし、準備してあるセキュリティもスペース確保できそうです。

久しぶりに大きいバイクに乗りましたが、やっぱりいいなぁ。
納車がさらに楽しみになりましたとさ( *´艸`)
スリップオン装着のハードルは下がるのか?【いい意味で、聞いてた話と違う】
いよいよ試乗できる(予定の)日が近づいております( *´艸`)
降らなければ・・・ですが。
試乗したスタッフ絶賛でした!
とのことなのでとても楽しみにしておりますよ♪
で、夜な夜な情報を集めておるわけですが、ちょっと気になる動画を見つけました。
QD exhaustっちゅう爆音マフラーメーカーの装着動画。

スリップオンのPanigaleの装着動画なんですがね、サイドカウルはアンダーしか外さずにスタート。
アクラ等々のフルエキ装着動画を見ると、当然タンク~シートフレームまで外すわけですよね。
そりゃ、エキパイ替えるんだから当然なんだけどスリップオンについては動画が見つからなかったんだよね。
で、ネットで検索していると
『スリップオンの場合にも純正オベントバコ外すためにはリアバンクのフランジをフリーにしないといけないよ』
って書いてあるから、まぁ、面倒だけどそんなものなんだねって考えていたんだけど、
上記の動画だとエキパイ緩めずにオベントバコ外しちゃってる。
た~だ!
外すシーンがなんとも胡散臭いんだよね。
マフラーメーカーの動画だけど、どこまで信じていいものか?と思ってさらに探してみると・・・

こちらはアクラのフルエキインストール動画。
フルエキだからいろいろ外していくんだけど 5分11~26秒くらいを見ると、フランジを緩める前にリアバンクのエキパイとオベントバコの結合が外れている(ように見える)んですよ。
パイプだからもちろんある程度の自由度はあるはずで、その可動域の中で外れちゃうのかな?と期待しております。
実際のところはどうかわかりませんが・・・

さらにこちらの動画はPanigaleではなくstreetfighterです。
ARROWのスリップオンの装着動画ですが、コレの4分20秒くらい。
詳細の作業は映っていませんがタンクがついたままのストファイからオベントバコが外れております。
となると、ちょっと期待が膨らんできちゃいますわな( *´艸`)
キャンペーンがきたのは嬉しいけど・・・【コロナのバカ!】
ようやく、STREETFIGHTER V4の先行予約キャンペーンがきました。

DUCATI公式HP

DUCATIのアパレル50,000円分ですって。
パニガーレの時にはV4でアライのヘルメット(80,000円相当)だったのになぁ。
まぁ、DUCATIのヘルメットなんて被らないし、選べるほうがいいか?

コロナ禍で経営が厳しいだろうに、キャンペーンを打ってくれただけ良しとしないといけないね。
ありがとうDUCATI!

日本では正式に8月発売になったのね。
ってことはそろそろ船積み?
初便で来てくれればいいなぁ。

EHl0ffMU4AAYqT6.jpg

マフラーどうしようかなぁ【自分で交換・・・?できるのかなぁ】
いまだ、いつくるのかわからない状況はまったく変わりませんが、着実に納車が近づいていることは確か。
いつかは来ますものね。

納車に向けていろいろと準備は進めておりますが、準備には決まって出費が伴いますね。
どこまでコストをかけるか?悩ましいところです。

それはさておき。
どうしようか?大きな悩みどころがマフラーです。

EHl0ffMU4AAYqT6.jpg

3層構造だと言うこの純正マフラー、ストックの状態でもなかなかうるさいと評判(?)ですが、コレで満足かと言うとやっぱりそうでもないんですよね。
パニガーレなら

IMG_2425.jpg

カウルのラインとも合ってるし、上1/3くらい隠れてるしいいのかもしれないけど。
いや、パニガーレを選んでも替えるかも( *´艸`)

じゃ、どうするか。
正統派なら迷わず

EC2AD04754C7C77AF54D7E8018A12C96_202006081148111db.png

コレを選ぶのが正しい。
ただしスタイリングが

sf2g-sfv4_s-r-20-bike-ee-99-100 (1)

あんまり変わらないように見えるんだよな。
コレにウン十万出すのはちょっと・・・

理想を言えばもちろん

B29AFAC0991AAC7ADC7FFDAA827D84D3_20200608114813af8.png

なぜかHPのコンフィグレーターでも選択できなくなってしまって、さらにアクラのHPでも載っていないこのチタンフルエキでしょうね。

sf2g-sfv4_s-r-20-bike-ee-99-100_20200608114810cf7.png

諸々隠れてしまうようで、せっかくのチタンの輝きがもったいないですが。

バイクの購入先であるモトコルセさんでお願いする場合、当然メーカー直で買いますので定価かな?
80万以上しますよねぇ。
取付工賃は高くないんじゃないかと期待しますが、さらに一度車検を切って買うというそんな流れのようなのですね。

う~ん。。

じゃ、並行ものを買う、もしくはeBayで取り寄せる?
誰かつけてくれますかね?
それだと50万を少し超えるくらいかな?
でも持込で取り付けってなったら5万円では済まないだろうなぁ。10万円コース?

ぬ~~。

フルエキを自分でってのは、環境考えても現実的ではないし、そしたら今回はスリップオンを検討してもいいかな?
どうせエキパイ見えないし!

$_59 (1)

アクラならeBay経由で30万くらいでいけそう。
マップについても購入できそうだし。

$_59.jpg

テルミは4本出しのフルエキが本命なんだろうね。
スリップオンはなんだか力入れてないように見えちゃう。

ARROWからも出てるね。
コレは結構お買い得と言うか・・・いや。俺の頭おかしくなってきてるかも

s-l500.jpg

マップついて25万くらい。
youtubeにも装着動画が出ていてそんなに悪くないようにも見えます。

でもやっぱり、スリップオンにしてもアクラだろうなぁ。

s-l500 (1)

問題は装着だよ。
どこかでやってもらうのか、
スリップオンだし自分で何とか頑張るか・・・

調べてる感じだと、タンクとシートフレームさえ外せればラジエーター系には触らずに何とかいけそうな・・・
さて、どうしよう。。
このホイールカッコええなぁ【改めて憧れるカーボンホイール】
いまさら感もありますが、
改めて見ると、やっぱりこのホイールはかっこいいよなぁ

main-005_r2_c2.jpg

BSTの(たぶん)最新のカーボンホイール
RapidTEK

今まであったカーボンホイールは性能はもちろんいいんだろうけどデザインがいまいち気に入らなかったんだよね。
それがこの5スポークで抜群にかっこよくなったと思うのです。
いや、言い方が違うか。
抜群に僕好みになったのですよ( *´艸`)

main-005_r6_c3.jpg



そもそもコレ、1299スーパーレッジェーラのホイールが元のようで

SDIM0037.jpg

DUCATIであれば似合うのは当然。
軽さで言えば、マルケジーニの鍛造から大きな差があるとも言い切れないと思いますが、やはりカッコは大事。

でもまぁ、前後で60万円しますのでね。
おいそれとは手が出ません。

まぁ僕にはリアだけ派手なFEのホイールってのがあるのでいいのですが( *´艸`)

image002_20200214093334ff6.jpg


ホイールと言えば、このバイク

ダウンロード

VIRUSのエイリアンの

ダウンロード (5)

鍛造カーボンのホイールはもっとすごいよね。
市販されることなんてあるんだろうか??
サイドスタンドをR用に交換【倒れそうで怖いんだもん】
先日リアの車高を上げまして、乗り心地はよくなったわけです。
まぁ、両足ツンツンになったのでUターンでコケかけましたけど( *´艸`)

それはいいんですが、困ったのがサイドスタンド。
さすがにコレだけ上げちゃうと、ずいぶんとバイクが寝てしまうんですよね。

fc2blog_20200530175323095.jpg

停める場所にも無駄に気を使うので、サイドスタンドを延長することにしました。

といっても、またリアを下げたくなることだって考えられますので、加工をするのではなく別のものを用意。
それがコレです。

fc2blog_202005301753400e8.jpg

R用のスタンドです。
品番は3D7-27311-01
お値段 4,752円です。

調べてみると、RのスタンドはXのスタンドよりも2cm長いとか。
実際に測ってみます。

fc2blog_202005301753544e5.jpg

うん、確かに20mm長いですね。
スプリングフックの位置も若干下になっていますが、まぁ問題ないでしょう。

fc2blog_20200530175408ed4.jpg

せっかく外したので掃除してグリスアップしておきます。

fc2blog_20200530175452961.jpg

で、くみ上げるとこんな感じ。
まっとうな傾きになって気持ちいいです。

fc2blog_202005301755195a1.jpg

角度測ってみようとか思ってましたが、面倒になってしまったのでいいです。

fc2blog_2020053017550615f.jpg

リアの車高上げ【タイヤ変更とか慣れとか】
12月に入手した初めてのモタードですが、その車高の高さになじめず

リアサスの調整を使って車高を下げました

まぁ、それでよかったんだけど
前回タイヤを変えてさらにリアの車高が下がり、フロントの車高が上がったことでなんとなくハンドリングがダルと言うか・・・
たぶんキャスター角が寝たからなんだと思うんですね。

なモンで、フロントフォークの突き出しを増やして調整しようと思ったんだけど、前回リアを下げていたことを思い出しこちらで調整してみることに。

fc2blog_20200520164704aa3.jpg

リンクのところにあるコの字を回して調整しますが今回は

fc2blog_20200520164714a1a.jpg

一旦外してみることにしました。
簡単に外せますのでね。

とはいえ、
「これ、どっから抜けばいいの?」状態。
悩んで結局、サーボモーターをずらして左に抜きました。

fc2blog_20200520164727b21.jpg

べたべたに下げてある状態から

fc2blog_2020052016473920c.jpg

10mm伸ばしてみました。
ついでにキレイキレイ( *´艸`)
どうせまた汚れるけどね。

さて、どう変わるかな?
ドライブスプロケ変更【13T→14T】
しばらくはメインの足になってもらう予定のWR250Xですが、ちょっと困っているのが高速域。
もちろん、高速を飛ばすような用途のバイクではないので苦手なのは仕方ないんですが、メインの足としては何とかしたいところ。

ダート走るわけでもないのでもう少しロングでいいのです。
ってことで、ドライブを1T上げることにします。

fc2blog_2020052016460647b.jpg

現在13Tが入っているので14Tに。
ちなみに純正の歯飛びしてしまうものではなく、サンスターが入ってます。

特殊なカシメ方をしてあるナットは

fc2blog_2020052016462164e.jpg

インパクトで一気にやっつけます。

fc2blog_20200520164633f28.jpg

新旧比較。
というか、「間違えてないよね?」の確認です。

fc2blog_20200520164646990.jpg

ナットは買ってあった奴。
またストックしておかねばね。メモメモ。

チェーンはギリ足りました。
が、純正のスプロケットカバーは入らなくなったので、とりあえずオープン。
何かしらのガードを買うことにします。

さて、思ったとおりに変わるかな??
続きを読む
ここ、なんとかならなかったのかな?【あ!メーカーの思惑?】
モトコルセさんにたまたまあるタイミングがあったので、じっくり観察&跨ぐってきました。

STREETFIGHTER V4

EHl0ffMU4AAYqT6.jpg

概ね、キレイで納車が楽しみなところですが、ここ

WS0357.jpg

多分オベント箱のところのサーボへ行っているワイヤーだと思うんだけど、せっかく諸々隠せたのにこのワイヤーだけむき出しって・・・
取り回しを換えればどうにでもなりそうなものなのにね。

もしかしたら
「どうせサイレンサーなんて交換するんでしょ?みんな」
って思ってるってことかなぁ?

ちなみに、フルエキにしろスリップオンにしろ、一旦廃車しないと購入すらできないようです。
アクラポビッチさま・・・
デリバリーされてる国もあるね【うちのStreetFighterは9月?】
コロナ渦で混乱はもちろんありますが、メーカーの予定通りローンチは始まっているようですね。

EHl0ffMU4AAYqT6.jpg

youtubeを見ていると、納車されたっぽい動画がたくさん。
もちろん言葉が理解できないので違うのかも知れませんが・・・

このおじさんとか



このおにいちゃんとか



で、前から何度か見ている、最高速動画を出しているチャンネルでは、早速チャレンジしてくれていまして



コレによると300km/hオーバーまで出ちゃってますよ( *´艸`)
いや、日本の道路では厳しいよね。
FSWとかのストレートでも・・・勇気が出ないだろうなぁ。

ってことで、ローンチは始まったので、後は日本に来る日を楽しみに待つばかり。
5月にイタリア国内でローンチ開始なら、日本でも7月には走ってるのかなぁ?

先日、モトコルセさんで聞いてきた話だと、ウチに来るのは9月かな?って感じでしたが、どうなるんだろう。。
いずれにせよ、S1000RRの2019年モデルのようにと年またぎにはならなそうな感じ?

ちょいちょいパーツでも集めに入ろうかな( *´艸`)
i-con3装着【変化するのか?そして体感できるのか??】
まぁ、現状でも大して不満もないのですが、せっかくフルエキ交換したので
オークションで見つけてしまったのでサブコン導入してみました。

fc2blog_20200430114920c44.jpg

いくつか種類はあるようですが、i-con3を選択してみました。
というか、コレが落札できました( *´艸`)

fc2blog_202005071535485af.jpg

外装を外してタンクを持ち上げ、ハンドルに吊るします。

fc2blog_2020050715361435c.jpg

i-conはカプラーオンだけ。
IGにも割り込ませますので、ついでにプラグも交換してしまうことにしました。

fc2blog_20200507153654bbc.jpg

よくわかりませんが、NGKのイリジウムにしました。

fc2blog_20200507153630cc2.jpg

ついていたプラグはRとか書いてある。

fc2blog_2020050715364142f.jpg

先端がえらく細いんですね。
よく考えてみたら、プラグ交換なんて何年振りかな?
パニガーレは自分ではとてもできなかったし、そのほかのバイクはプラグ交換するほど乗らなかったし・・・

なんだか新鮮( *´艸`)

本体はここに装着。

fc2blog_2020053017544002a.jpg

防水仕様ではないので雨降りそうなときにはビニール被せないとね。

インプレは・・・
STREETFIGHTER V2が出るんだって?【V4もまだなのに・・・】
あくまでもネット情報ですが、
PanigaleV2のストリートファイター
STREETFIGHTER V2が出るようですよ。

street-v2-1588083533.jpg

もともとが1098のストリートファイターが出て

kumi04_202005181125521f3.jpg

そのあと848のストリートファイターが出たわけだし、

kumi01b_2020051811255108c.jpg

そりゃ出るよなぁ、って感じですね。

おそらくベースはPanigaleV2そのままってことでしょうから、955ccで155馬力くらいかな?
V2なのはいいですね。DUCATIらしさって意味では魅力的。

とりあえず、今のところミドルパワーは求めていないので食指は動きませんが、
できるんだったら1199の時代に造ってくれればよかったのに・・・と思わないこともありませんよ。

今年の秋には真偽が判明しますかね。
僕の夢のドゥカティを構成しました( *´艸`)【買えんわ!】
コロナちゃんのおかげで入籍できずにいる、僕とストファイ。
まぁ、年内には・・・と言うくらいに思っておくことにしますが。

いつからか、DUCATIのHPでコンフィギュレーターという機能がついておりまして、
要は着せ替えして見積もりできちゃうよん♪ってものです。
暇つぶしにやってみました。

fc2blog_2020051411571826c.jpg

まずは車種選択です。
こうしてみていると他のモデルも欲しくなってくるので不思議です( *´艸`)
STREETFIGHTER V4Sを選択します。

fc2blog_20200514115732cec.jpg

ベースモデルが出てくるので、ここにカスタマイズを施します。

fc2blog_20200514115749324.jpg

エグゾーストなんかを変更すると、画像にもちゃんと反映されまして楽しいです。
反映されないパーツもありますが・・・

あれ?少し前まではアクラのうるさいフルエキとスリップオンが両方載っていたんだけどな?
何かしらの理由で外れておりますね。

この車検対応のスリップオンが80万オーバーです。
いやはや。。

ついでにスリッパークラッチもつけて、カバーはやっぱりオープンタイプだよね!

fc2blog_20200514115801431.jpg

各所のカーボンパーツも用意されていますので、オールインです!
けちけちせずに全部盛りね。
ちなみにカーボンの羽が20万しますよ。ふふふ。

fc2blog_20200514115813515.jpg

fc2blog_20200514115823838.jpg

ホイールはもちろんマグでね!コレだと一人乗りになっちゃうみたいだけど、いいです。
ステップも純正オプションでいいね。

あとは、シングルシートカバーはオプションなんだっけ?
まぁ、とりあえず入れておくか。
あとはヒーテッドグリップは必須ね。
どう?こんなもんでいっかな。

しめて・・・

fc2blog_2020051411583412f.jpg

6,098,747えん!

買えるか!( *´艸`)
急に2倍の値段になっていて驚きます。

fc2blog_20200514115845dc5.jpg

・・・確かに『夢の』ドゥカティが出来上がりましたよ。
ビットコインが30,000,000円くらいになったら買おうかな。
車でプライムビデオが見れたらいいのに・・・【進化型グラッチェ】
アルファードからグラチェロに乗り換えまして、
見た目と走行性能は大満足。

が、ナビを含むエンタメ機能の大幅な退化は否定できません。
ナビは11インチから7インチ。
リアモニターは14インチから9インチですから。

ま、後ろは僕は見れないのでいいですが( *´艸`)

地デジもDVDもつけてもらったから見られはしますが、チューナーはいずれ換えるかも・・・ってくらいの品質。
でもまぁ、いいんですよ。
それよりも車両性能を取りましたのでね。

でも・・・
ふと思ったのです。

『車でAmazonプライムビデオ見られたら快適なんじゃね』

でもね、

1157251A30190824W00415.jpg

AppleCarPLAY対応のコネクタはUSBなんだよね。
対して、プライムのFireStickはHDMI出力。

むむぅ。
HDMIをUSBに変換するコネクタとかあるのか?

調べてみると、出てこないことはないけどかなりレア
USB出力をHDMIに変換することは簡単のようだけど、逆にHDMI出力をUSB変換して入力すると言うのはハードルが高い。

むぅ~。
となると、今度はモニターに来ている地デジ&DVDの入力に割り込んでいけばどうだ?

チューナーやらの取り付けはディーラーに丸投げしたので詳細は聞いてませんが、きっと昔ながらの場所に設置してあることでしょう。
シートを外してシート下の怪しげな空間を調査すると、

fc2blog_202005111026528e7.jpg

ありました( *´艸`)
ここにモニター関係が収まっているよう。
思ったとおり、スイッチャーが入ってましたので、ここにもう一台スイッチャー

fc2blog_202005111156051b1.jpg

を噛ませてあげて

HDMI出力をRCAに変換するもの

616.jpg

ならお安いのが見つかったので、コレで行ってみます。

給電がUSBとFireStick用の100Vが必要ですが・・・
DCACコンバーターを積んでいたのでコレを接続。

すると・・・
OK!接続できました♪
まぁ、システム的にごちゃごちゃしちゃうから設置場所を考えないといけないのと、DCACコンバーターが熱持つのは何かしらの対策を考えるとして。

通信はアイポンからテザリングでいいよね~。

と思ったんですが・・・あれ?
ナビ画面にHDMI入力ができるようになったってことはさ

1553843759999_q79mcc0otl4icknlyr4k3w65.jpg

コレつかったら普通にミラーリングできるんじゃね?
となりまして。

結局手持ちのアイポンをミラーリングできる仕様で落ち着きました♪
なんやかんやありましたが、電源問題などまったくない超快適お出かけ仕様車となってしまいました( *´艸`)
お手軽にハイスロ化【握りなおしにさよならを】
ネット情報から、お手軽にハイスロ化できるとわかったのでやってみることに。
用意するのはR6のスロットルコーン。

fc2blog_20200430115035f6a.jpg

アッシーでとるとグリップがついてきます。
もったいないけど

fc2blog_202004301150471b7.jpg

いらないし( *´艸`)
マイWRにはグリップヒーターつけてますのでね。

今までのコーンから交換。
グリップヒーターのせいでチト面倒ですが。

比較。

fc2blog_20200501175057761.jpg
fc2blog_202005011751132c1.jpg

純正が36mm
R6用が40.5mmかな

12.5%くらいのハイスロ化。もう少しいきたいところですが、ま、お手軽なのでこんなモンかと。
握りなおしはぎりぎり不要になりました。
オイル交換【備忘録 28330km】
前回が27049kmだったようなので、1300kmくらい走ったのかな?

「あわよくば異音消えネ~かなぁ」

って言う泡い期待を胸に。
今回はフィルター交換なし。オイルは同じヤマルーブ。

音は・・・まったく変わらず(*ノ´Д`)

ついでにエアフィルターも交換。

fc2blog_202005011752131ff.jpg

HIFLOってのを選んだのは、単に安かったから( *´艸`)

fc2blog_2020050117522751a.jpg

オイルはK&N。
ピ、ピンクだ!
やっぱりハンドガードつけてみる【いつもの気まぐれですが】
納車の時にはついてたハンドガード。

fc2blog_20200102213904cc5.jpg

ハンドルを交換した際に外しておりまして。
まぁ、別にいらないんじゃない?林道走るわけじゃないし・・・
なんて思っておりましたが。

なんとなくハンドル周りがさびしいのでやっぱりつけてみようと。
まい、いつもの気まぐれ。

もともとついていたZETAのは22.2φハンドル用だったのと、たけ坊さんからいただいた情報によるとZETAは曲がりやすいとのことだったので、お勧めのサイクラをつけてみることにしました。

CRM-framekit.jpg

ファットバー用のC.R.M(センターリーチマウント)ってシステムだそうです。
ハンドルクランプのすぐ横にクランプでき、またその形状からブレーキホースなども避けられそうなところも好感触。

僕のWRはブレーキマスターをラジアルに交換してあるので、そのあたりのスペース確保もできるかな?って感じです。

装着自体はたいした話ではないんですが、実車にあてがってナイスな角度を探すと、スペーサーを噛ませたほうがよさそう。
強度的には当然直付けなんだろうけど・・・

fc2blog_20200424093755b43.jpg

手持ちのカラーをかませて採寸。
当然右のほうが大きく出ますね。

取付ネジが皿なモンで、アルミカラーと合わせてオーダーします。
で、届いたので装着。

fc2blog_20200501175332f7b.jpg

fc2blog_20200501175313d55.jpg

ハンドルのアンカーはちょっと頼りなさげなので交換するかも?
あとはハンドガード、小さめのをつけようかどうしようか検討中。。
ミラー変更【モタードっぽさを追求したい】
ラジポン導入にあたって変更していたミラーですが

fc2blog_20200403154811b04.jpg

少々野暮ったいので修正しましょう。

ネットで調べてみると、バーエンドミラーをうまく活用している例が見られます。
それを真似っこしてみて、こんな感じにしてみました。

fc2blog_2020050221124337a.jpg

ミラー取り付け位置からオフセットして、Amazonで買える2000円しないバーエンド凸ミラーを装着。

fc2blog_20200507155557531.jpg

fc2blog_20200502211324be4.jpg

ハンドルから手前にオフセットして、真後ろまで写るようにしたんだけど

fc2blog_20200502211305b86.jpg

ちょっとゴテゴテしてるんだよね。
すっきりした形の方が好みなので、進化版を考えます。

ミラーって、ハンドルの上にあるのが当然っていう固定観念を外してみると、ミラーステーが下向きでもいいんじゃないの?
なんて思ってみた。
下に向けたら、ハンドルの上には何にもない状況ができるよね。

って事で、

fc2blog_20200504192829c91.jpg

こういう提案。

fc2blog_20200504192844e0a.jpg

左側には20mmのステーを噛ませて、直接バーエンドミラーを固定。
ただ、これが簡単ではなく

fc2blog_20200504192803f2b.jpg

ミラーの取り付け部がM8だったのをM10に拡大。
旋盤とかボール盤とかあったらいいけど、持っているのはテーブルバイスとドリルのみ。
頑張って加工します。

fc2blog_20200504192912e62.jpg

右側には5mmのカラーを噛ませてこんな感じ。

fc2blog_2020050419290011c.jpg

もともとのこの形

fc2blog_20200502211305b86.jpg

と比べて多少外側に出たし、形態としても随分すっきりしました。

fc2blog_20200504224049276.jpg

結局、ミラー代よりもステーやボルトの方が掛かりましたが、すっきりとミラーが固定できました。
で、このミラー。
気になるのは見え方だと思いますが、結構『びっくりするレベル』で見えるのでオススメです(*´∀`)

で、ミラーホルダーが下を向いたことで、スロットルワイヤーが元通り上向きにつけられるようにもなりまして大満足。
この辺の角度を調整していたら気になったのが

fc2blog_20200501175137b64.jpg

キルスイッチ裏のカバーのくすみ。

ちゃちゃっと足付け・脱脂して

fc2blog_202005011751595f4.jpg

つや消し黒で塗装→焼付け。
こういうところに年齢が出るんだよね。

こいつ本当にファイナルイヤーモデルなんだろうか???
スピードヒーラー取付【ハッピーメーターでもいいのだけれど】
先日、スーパーコルサAからアルファ14に履き替えまして、前後ともにサイズ変更しました。

フロント:110/70→120/70
リア:140/70→150/60

フロントは大径化、リアは小径化したわけですが
それに伴いスピードメーターに誤差が生じました。

ってか、調べているとそもそもWr250Xってハッピーメーターらしいのね。
15%くらい違うとか言っている人もいるくらい。
さすがにそれはなさそうだけどね・・・

ってことで、スマホアプリで差を見てみることに。
まぁ、そもそもそのアプリの正確性は?って話になるとは思うんだけど、今までのバイクでのチェックと、併走するバイクとの誤差なんかを勘案すると十分に信頼に足ると判断しまして。

すると、GPS計測で100km/hでの車両メーター表示が113~4km/hくらい。
つまり、13~14%くらいハッピーってことね。
確かに体感車速はアプリの数値が近い感じ。

このままでも捕まらなくてよさそうだけど、オドメーターも進んじゃうしね。気持ち悪いので補正したいところです。

ってことで、コレ

fc2blog_20200430114906e80.jpg

スピード補正スイッチです。
アマゾンで購入。

ここにカプラーを割り込ませまして

fc2blog_20200430114939dbc.jpg

プラスマイナス補正をするだけ。
スイッチはひとつしかないのによく考えられていますね。
説明書を読みながら-12.8%補正をかけて完了。
あとは実走して確認したら終了。

WRはリアで車速を取っているようなので、今後のスプロケ変更にも対応できるようになりまして満足です( *´艸`)
クラッチ給油【小さなことからこつこつと】
特に不具合を感じているわけではなく、
なんとなくクラッチワイヤー給油します。

ワイヤーインシュレーターは昔から持っているのですが、うまく使えたためしがなく。
今回も当然のようにうまくいかないので、直で行きます。

fc2blog_20200430115012a6c.jpg

パークリブシュブシュさしまして

fc2blog_20200430114952f94.jpg

きったね~オイルのようなものがドバドバ出てきました。
やだやだ。

fc2blog_20200430115024e8d.jpg

乾かしてからワイヤーグリスをたっぷり。
グリスも古いからそろそろ新調しようかなぁ。
退院からのホイール交換【ゲイルスピード タイプR】
一度入院させてみたWRですが、
ひとまず引き取ってきました。

ってのも、エンジン下ろしてみないことにはなんとも言えないんだけど、何かしらのメカニカルノイズではあるものの、今すぐに壊れちゃうような状況ではないんじゃないか?とのアルファスリーさんの見解でして。
ひとまず、こないだつけたアンダーガードが音を反響しちゃっているんじゃないかと言うことで外した状態で退院。
しばらく様子見ながらってことにしてみます。

ってことで、仕上がったホイールを履かせてみます( *´艸`)

mpc_28371079gb-28371117gb.jpg

目的はタイヤのチューブレス化です。
入手したのはゲイルスピード タイプR、グロスブラックです。
このまま履けばいいものを、いつもの通り余計なことをします。

fc2blog_202004231045531dc.jpg

こんな感じです。
もちろん素人塗装でごみくずにするほどおろかではないので業者さんに発注です。

fc2blog_20200423104607945.jpg

コレ履いたら『マイWR感』半端じゃないことでしょう。

タイヤはいろいろ悩んでみたんですが、お世話になっているスピードスターさんに相談し、アルファ14を入れてみました。
120/70の150/60です。
リア160はきっと無理でしょうと言うことで、今回はこんな感じ。

フロントは110でもいいかなと思っていたんですが、3.5インチに110だと引っ張りになっちゃいますよねってことで120に。それに伴い銘柄決定って感じでした。
初めて履くタイヤなので楽しみです( *´艸`)

スプロケは真っ黒にしたかったのでサンスターの黒い奴にしました。

装着後ですが、こんな感じ。

fc2blog_20200425160018517.jpg

作業はフロントから。

fc2blog_20200425155820aa5.jpg

fc2blog_20200425155836630.jpg

ホイールを外し、ブレーキディスクを外します。
がっつりネジロックが効いているので、インパクト使いました。

fc2blog_202004251558520d1.jpg

新旧ホイール&タイヤ。
外径がちょいと変わってます。

fc2blog_20200425155911736.jpg

メーカーデータによると、
スーパーコルサA 110/70が外径586mm
アルファ14 120/70が外径599mm
13mm大きくなっているようですね。

fc2blog_20200425155925475.jpg

ブレーキディスクボルトは当然新品で用意。

fc2blog_20200425155945efe.jpg

各部、規定トルクで締め付けて完成。

続いてリア

fc2blog_20200425160018517.jpg

外したついでにいろいろ掃除してたら結構時間食いましたが・・・
こちらも無事に移植完了。
ってか、リアディスクなんですが

fc2blog_20200425160005066.jpg

赤いネジロック。
コレって高強度じゃない?
ネジがM6のトルクスで掛が浅いこともあり、手作業ではなめてしまいそうでしたよ。
インパクトレンチ万歳( *´艸`)

fc2blog_202004251600342a0.jpg

リアは逆に外径が小さくなりました。

スーパーコルサA 140/70が外径628mm
アルファ14 150/60が外径622mm
ってデータだけど、実際はもっと差がありそうに見えるんだよなぁ。

結局、フロントが13mm大きくなってリアが6mm小さくなっているってことでリア下がりになっちゃっているようですね。
まぁ、乗ってみて修正していきますが。

fc2blog_202004251600510a1.jpg

そんなことより!
完成!
かっちぇー!
いいんじゃないでしょうかね~( *´艸`)
相変わらずの変態です。
うん、コレでこそ僕のバイク♪

fc2blog_20200425160109bf1.jpg

万人受け?
何それうまいの?

外装も心配していたほど違和感もないかな?
とりあえずこのままで行っても大丈夫かも・・・でも換えるかも・・・

【タイヤ交換 27,770km】
これクッソ有能【ドライバー型電動ドライバー】
テレビで見て知った、コンパクトな電動ドライバー。

アマゾンにて、レビューを見て選定・入手しました。

形が通常のドライバーなので、手工具としても使えます。
つまり、電源が切れてもごみにはならず。
しかも、先端はビットなので必要に応じて交換。

fc2blog_202004271522143d6.jpg

もちろんたいしたトルクはかからないけど、家具の組み立てとか外装の取り外しくらいなら問題なし。
ってか、パニガーレ乗ってるときに入手したかった。カウル脱着の手間が大違い・・・

でもコレはいい買い物した( *´艸`)
すげーな!このアプリ【使い道いろいろ( *´艸`)】
先日のマツコの知らない世界で女子高生がプレゼンしてた、写真加工アプリ。
彼女たちの目的は『盛る』ことらしいが、おっさんは盛ってもさほど・・・

と思ったけど、無料のアプリでここまでできちゃうなんて!と感動しております。

こないだのツーリング、そんなに天気よくなかったけど

fc2blog_202003020924218b5.jpg

このアプリにかかれば

fc2blog_20200305173848514.jpg

超ツーリング日和になっちゃうし。
いや、写真がきれいになるだけで思い出は変わらんけどさ。

時間だって変えられる。

fc2blog_202003051739019d9.jpg

「こんなきれいな夕焼けが撮れたよ~」
なんて言っちゃえばアリバイ工作も可能か・・・
あ、いや、そんなことは。

いやぁ、いろいろ使い道がありそうなアプリですわな( *´艸`)
絶好調なのに・・・【WR250X初めての入院】
絶好調です!WRです!

fc2blog_20200416115422e4e.jpg

マフラーも交換してご機嫌。
なんだけど、少し前からエンジンからの異音が気になっております。

この日も出掛けにエンジンかけると、盛大に

シャリシャリシャリ~
っていうか
シャ~シャ~シャ~
のような音が聞こえてまいります。

初めはどっかが緩んで当たってる音?位に思っていたんですが見当たらず。
仕方ないのでとりあえず出かけてみたんですね。

調子は今日も絶好調!
箱根は高速移動があるので宮が瀬からどうし~山中湖ルートを楽しんできました。
ようやく暖かくなってきたのでタイヤも信用できるってことでね。

なんですが、どーも音が気になる。
こんな音



このときにはさほど大きくもないんだけど、これが時折大きくなるんだよね。
回転数に完全にリンクしているようにも聞こえないけど、関係はありそう。
なんか、ベアリングでも割れちゃった?みたいな音。

どうにも気になるのでプロのバイク屋さんに見てもらうことにして、ご近所のアルファスリーさんに持ち込みました。
整備士さんにお話を聞いていただき相談するも・・・

「なんか、エンジン壊れてるみたいな音ですね」

と。

はい、そうなんですよ。
でも絶好調なんですよね~。困ったことに。

「ギアとかちゃんと入りますか?」

『はい、スコスコ入ります』

「そうですか、入っちゃいますか・・・」

あるのは異音だけで表出している不具合なし。
困っちゃうよなぁ。
仕方ないので、とりあえず預けて帰ることにしました。

お山用のフル装備のまま

fc2blog_20200416120612bb0.jpg

こいつに乗って( *´艸`)
ちょっとした不審者ですよ。

さて、原因究明&修復なるかなぁ~?
結局買っちゃうとか意思弱すぎ( *´艸`)【気に入ったマフラー見つけた】
純正のスタイルが気に入って入手した、バリバリ純正のWR250Xです。

fc2blog_20191231174749ad2.jpg

マフラーも純正のままでいっか~と思っていましたが、なんと言うか・・・まぁ・・・

やっぱさ、マフラー変えないと自分のバイクになった気がしないって言うかさ。
盛り上がらないのかなぁ。
純正のスタイルが物足りなくなってきてしまったのも事実。

でもでも、前にも書いたように

8800252B3019041200100.jpg

純正のこの『角度』と『突き出し位置』が大変お気に入りなのですね。
だから

image005_20200324155036010.jpg

こうやって横に寝ちゃったりとか車体から離れたりはうれしくないし

unnamed.jpg

このRC甲子園は性能のよさをうたっていて魅力的なんだけどね、バランスが最高ではないのに高いんだよなぁ。

WR250X_2020032415503443f.jpg

コレでもっとカチ上がってたらいいんだけどなぁ。

mini_IMG_02023.jpg

そうそう!このくらい。
このマフラー競技用に作ってるみたいだから性能もよさげ。
値段がちょっとかわいくないのとアルミシェルのようだからその辺がクリアできたらいい感じ。

834580ed5500f78784b30ba4b772207b.jpg

レオビンチはこの画像だと寝ているように見えるけど、画像次第ではもう少しおったってるようにも見える。
ただ、車体探してたときにレオビンチつけた車両を見たけど音がいまいちだった記憶があるんだよな。

st-ride_44228-185805_20200324155030bcd.jpg

こう、短いのはなしで。

8900310B3020021400700.jpg

いっそのこと、普通のバイク風でも・・・いや、ないか。

なんて、見つかるマフラーはたいてい気に入らなかったんだけどやっぱり何とかしたい病ではありまして。
悶々としてたときに出会ったこの画像。

L_P21179_1906231505@5d0f168c82f7f.jpg

ホイールの塗装検討用に見ていたものなんだけど、落ち着いて見てみると、おや?
ずいぶんとすっきりとしたマフラーがついてますね。

純正マフラー

8800252B3019041200100.jpg

のすっきりさも失ってないように見えますね。
お!どこのマフラーなんだ?
と調べてみますと、どうやらTYCOONという名前のスリップオンらしい。
グライドライドっていうショップの開発物のようですが、どうやら今は生産していないようですね。

しかも、この画像にある黒&マフラーバンドヴァージョンと

unnamed (1)

シルバー&ステーヴァージョンがあるようです。
どちらもアルミシェル&カーボンエンドって仕様のようですが、黒のほうがいいなぁ。

と、探してみるとちょうど
ヤフオクで出品されているのを見つけました。
興味がわかなかったので見落としていたようですが、発見したときには終了前日。
・・・がんばりましたがちょっと上がりすぎたのでスルーしました。

う~ん、どうしようかなぁ。

こうなるともう、俄然交換したい欲が成長してくるものでして( *´艸`)
少し前まで

「純正のマフラーがいいんだよ」

なんてクダレネーこと言っていた自分はどこへやら。
交換に向けてまっしぐらですよ。

っていう前置きのモト、結局手に入れたのはこちら

i-img640x480-1585440421zmbcoi1458217.jpg

はい。
安定のヨシムラです。
ツマラナイ?いやいや、ステンではなくて、メタルマジック&カーボンエンドですからね。

i-img640x480-15854404211ecfcf1458217.jpg

黒いんですよ、シェルがね。
もうコレだけで十分でしょう( *´艸`)

エキパイもついてきましたが、いらないのでソッコーでヤフオク戻りです。

i-img640x480-15854404218riuex1458217.jpg

もともとdB’sのチタンエキパイに交換していましたので、当然そちらを生かします。

つべこべ言わずに装着しますね。

ビフォー

fc2blog_202004081359315ce.jpg

アフター

fc2blog_2020040813594643f.jpg

こんな感じ。
やっぱりスタイルは最高ではないですね。残念ですが。
もっと勝ちあげたいんだけどなぁ。

まぁ、見慣れてくれば・・・

fc2blog_202004081400015a3.jpg

寄り添い具合は悪くないですよ。
タンデムするときに坊主の足が熱いかな?とも思いますが、コレだけ内に入っていればそんなに辛くないのかなぁ?
乗せてみればわかりますね。
熱かったらサイドカバー換えればいいしね。

fc2blog_20200408140036da5.jpg

裏側にヨシムラエンブレムってのがアソビゴコロ溢れていて素敵です。

fc2blog_20200408140049daa.jpg

中古なので当然焼けてましたが、ヨシムラのステンマジックを使って磨いてみればきれいにやけは落ちますよ。

fc2blog_202004081401034dd.jpg

ね( *´艸`)

fc2blog_202004081400232d2.jpg

ちらり見えるエキパイがきれいでうれしいです。
計ってませんが、純正フルエキ→チタンフロントパイプ&ステンエキパイ&ステンサイレンサーになりましたので、かなりな軽量化がなされているのではないでしょうかね?
え?体感?
できていませんが何か??

いずれサブコンつけてセッティング出していきましょうかねぇ。
宮ヶ瀬の桜は早かった【お散歩には最適なバイク】
少し前の話。
まだ街中の桜は咲いていないころにWR250Xでトコトコとお散歩してきました。
やっぱり小排気量&殿様乗りですからお散歩は楽チンです。
周りの景色も楽しみながら乗るには最高じゃないでしょうかね。

何度も言いますが、スピードは出ませんが。
いや、常識的な範囲の加速は十分です。

高速に乗っての移動は大型にお任せして、ツーリングの仕方をちょっと変えてみようかな。
とか思っていると確かにオフもいいなとか思えてきてしまうね~

fc2blog_202004031548343a9.jpg

fc2blog_20200403154811b04.jpg

fc2blog_20200403154854186.jpg

fc2blog_20200403154958555.jpg

fc2blog_20200403154915547.jpg

何これすっげ~!【すごい=欲しいではないけど( *´艸`)】
なにやらすげーマシンが発表されたようです。
発売時期等々は未定だそうですが、コンセプトマシンではなく市販車としての発表なんでしょうかね?

ダウンロード

製造元はVYRUSです。
この時期にヴァイルス(ウィルス)・・・ってのはなかなか皮肉なものですが、誰も悪くなんてないです。

ダウンロード (1)


名前はAlyen(エイリアン)

ダウンロード (2)

詳細はあまり出てきてませんが、DUCATIのエンジン(1299Panigale)を積んだマシンです。
フロントはお決まりのハブセンターステアですね。
興味津々。

ダウンロード (3)

ダウンロード (4)

とにかく尖ったデザインですね。
危ないくらいに( *´艸`)

ダウンロード (6)

フレームがオメガではあるのかな?
それにカーボンでカバーをつけているようにも見えますが、どうなんだろう?

ダウンロード (5)

このホイール、いいなぁ。
最近出てきている織ってないカーボン。これなんて言うんだっけ?

あ、フォージド(鍛造)カーボンって言うんだっけな?
とにもかくにもカッケー!

諸々ゴチャついているバイクですが、実車があるならば見てはみたいものです♪
パニ子お別れです【スリリングな日々をありがとう( *´艸`)】
愛機を乗り換えるということは、愛機を手放すと言うことなわけでして。
コレまで数々のマシンを惜しげもなく(と言うことでもないんですが)手放してきましたが、なんだか今回はちとおセンチな気分です。

image002_20200214093334ff6.jpg

さすがに、憧れて手に入れたマシンを手放すのは寂しいものです。

fc2blog_20180527151838202.jpg

思えば2年前、サーキットの走行会で
「やっぱSSってかっけ~!」
となったのがきっかけで、本気になっちゃったパニガーレ。

当時としても結構な無理をして手に入れちゃいました。
納車当初の画像ですが、今見返しても、このままでも十分カッコエエです。

こんなのいるか?
SSなんて乗れんのか??

いろいろな葛藤もありましたが、結果から言えばあっけないほどに乗れまして( *´艸`)
トラブルと言うトラブルも特にないまま2年が過ぎました。

fc2blog_2019121901193120d.jpg

2年で1万3000キロくらいでしょうかね、結構なロングもこなしました。
『苦もなく』といったらうそになりますが( *´艸`)
酷暑の夏もトラブルなく乗り切り、もう1年!と思わなくもないところですが。

環境のちょっとした変化もあり、諸々の事情から乗り換えることとしました。

fc2blog_201912041343114ff.jpg

展開としては前回と一緒ですかね?
ほかに乗りたいマシンができた、ってこと。
でもでも、もしかしたらもう一度戻ってくるかもしれないと思えるマシンです。パニガーレ。

fc2blog_20190516140443304.jpg

fc2blog_20190430101740d43.jpg

やっぱりさ、乗ってみないとわからないものだよね。
ドカのSBKって普段使いできますよ、普通にね。
壊れないし。

あー、そうそう。
バンディットに乗っていたあのころ、ラフアンドロードで会ったおっちゃんの言ってたこと思い出した。

「2000年以降のドカは意外と壊れませんよ」

あのときには、いやぁ、そうは言っても国産みたいには行かないよねぇ。
なんて思ってたけど、なんのなんの。
国産並みに壊れませんよね、ほんとに。
まぁ、新車は知りません。所有したことないのでね。

fc2blog_2019041322502565a.jpg

次期マシンはしばらく手元には来ないようです。
そう、コロナの影響。イタリアは大変なことになっていますのでね。
幸いなことにもう一台ありますので、のんびり待とうと思います。

が、もう一台のカスタムは進んでしまうことでしょう( *´艸`)
それもまた仕方のないことです。
お財布事情が心配です。

それはさておき。

fc2blog_201904031714549ac.jpg

おにゃんこクラブも歌っていたように、やはり春はお別れの季節なんですかね。
愛しの彼女とはここでお別れとなります。
次の所有者さんのもとでまた愛されてくださいね。

fc2blog_201811220926317ab.jpg

fc2blog_20200205173742916.jpg

最後は諸々戻しまして、こんな姿で旅立っていきました。

fc2blog_20200403095200db8.jpg

WR250Xにホムセン箱積むよ【早くキャンプに行きたいなぁ】
SF848やパニガーレではGIVIのボックスをつめるようにしていたわけですが、

fc2blog_20200312113348882.jpg

WRの場合シートが一体式なのでこのお手軽型ができません。
まぁ、それもひとつの理由なんだけど本当の理由としては

『単にホムセン箱積んでみたかった』からです( *´艸`)

イタリアンには無理ですが、ラックをつけたWRにはこれで十分OKなので、早速部材を集めます。
ネットで先人の知恵をお借りした結果

fc2blog_20200309075755f73.jpg

ボックスはコレにしました。
アイリスオーヤマ(通称アイリス箱)のHDBOX600.
容量的にはコレで十分でしょう。足りなければ上に積み足す感じで。

そして金具たち

fc2blog_202003090758081a8.jpg

アイボルト派、U字金具派、J金具派といるようですが、U字金具をチョイス。
積み方はちょっと悩むところ。

fc2blog_20200315154538bf3.jpg

横積みにするか

fc2blog_202003151545532d5.jpg

たて積みにするか。

シートの有効長をきちんと取ることを考えたら、やっぱり横積みがいいのかな?
ってことで今回はこちらを採用。

箱の下には補強の板を入れます。
コレは家に転がっていたものを再利用。

fc2blog_20200315155133bc3.jpg

足があたる部分をカットして、このあとニスを塗って滑り止めシートを貼りました。

この状態でキャリアに乗せてみると

fc2blog_2020031515463846c.jpg

このでっぱりが当たります。
たいした話でもないけど、カタカタなるのも気持ち悪いので

fc2blog_20200315154715674.jpg

一家に一台ホールソーを持ち出しまして

fc2blog_20200315154700067.jpg

逃げ穴を開けました。
コレでキャリアにぴったりと寄り添います。

fc2blog_20200315154731691.jpg

8mmのU字金具なので7.5mmの下穴を開けた後、リーマーでバリ取りがてら微調整をします。
で、金具のつけ方なんですがね、

多くの先人たちは

fc2blog_20200309151706d0d.jpg

こんな向きに金具をつけているわけですよ。
でも、こんな方向に力がかかるわけでしょ?

fc2blog_202003091517232af.jpg

そうするとコレ、てこの原理で根元に大きな力がかかりませんか?
ってことは

fc2blog_20200309151735966.jpg

この向きにつけてあげたほうが、支点との距離が小さくなってモーメントが小さいのでは?

fc2blog_20200309151745b37.jpg

と思うわけです。
なので

fc2blog_202003151547530ea.jpg

こんな感じに金具をつけて、左右で1本ずつ固定としました。

fc2blog_202003151548151f0.jpg

強度については使ってみないとわからないですが、割といい感じ?

fc2blog_2020031515482882c.jpg

U字金具の足が余ってしまう問題についてですが、
足を切る
プラキャップ
気にしない
等々あるようですが

fc2blog_20200315154841c49.jpg

袋ナットで対応としました。
ステンだから足切るのは大変だしね。
結果ダブルナットになって安心( *´艸`)

さて、完成です。

fc2blog_20200315154909cbb.jpg

あ、HDBOXは取っ手があるので上面でこれ

190703_ROK_04.jpeg

ストレッチストラップで固定。
付け外しはカチャンコなので便利。
万が一箱のふたの固定が外れちゃったときにも安心です。

とりあえず固定のチェックと乗り心地を確認するために試走しました。

fc2blog_202003151549267e9.jpg

30kmくらい走ってみて、ずれも緩みもなく完璧♪
高速走行も問題なし。
まぁ、空荷ですが・・・

ともかくコレでWRが便利なお買い物バイクに大変身を遂げましたよ。
何でも買える!

じゃなかった。
コレでキャンツーに行かれます。
楽しみが広がりました♪
やっぱりホイールを換えようと思う【チューブレス化が第一目的】
ウチのWRはファイナルイヤーの2017年式なので、シリーズ唯一の金ホイールです。

fc2blog_20200212160127f5c.jpg

まぁそれはいいんですが、気に入らないのがチューブタイヤなんですよね。
できたらタイヤはチューブレスのほうが安心なので、チューブレス化したいところ。

で、スポークホイールでチューブレスって言うと

148568851.jpg

アウテックスさんのチューブレス化キットがまず出てくるようです。
コレならコストもかからないし、自分で施工もできるようなんですが心配な点も。

まず、エア漏れが出る可能性があること
そして、タイヤ交換の際に傷つけてしまう可能性があること。

自分でタイヤを組めるんであれば大して気にしないでいいことのようにも思えますが、タイヤ交換はできないし・・・

こうなるとやっぱりチューブレスホイールに交換。
順当に考えればキャストホイールですね。

比較的お手軽なゲイルスピード

typer_03.jpg

もしくは、高級品マルケジーニ

M10S_Motard_top.jpg

どちらかで間違いないでしょう。
が、このブログにコメントを下さるたけ坊さんに教えていただいたサイトにて
こんなホイールを見てしまいまして。

OFF-ROAD-SUPERMOTO-CARBON-ARANCIO-FLUO-1.jpg

これ、アルピナって言うチューブレスのスポークホイールなんですね、
お値段はゲイル以上マルケ以下って感じですが、何よりビジュアルが抜群!

welcome05.jpg

やべえ!
かっけえ!!

ちょいと高いけどコレ行っちゃうかぁ~
って本気で思ったのに、WR250Xには適合しません(*ノ´Д`)
問い合わせてみたものの

「以前にもそういうお問い合わせをいただいてメーカーにも交渉したんですが、対応の予定はないとのことです」

ぬぅ~。
今回は自分ひとりではなかったのがまだ救いですが、想いが届かないことには変わりなく。
でもでも、「コレ!」ってのを見ちゃったんだよなぁ。

じゃ、別のスポークホイールでリムだけ塗り分ければいいじゃんね!
ってことで

haan13.jpg

ハーンホイールってのがチューブレス加工してくれるから、コレを塗ってもらえばいいね!
と思って問い合わせると、塗装はしませんと。
しかも、チューブレス加工は新品購入時のみのサービスですよと。

ってことは、コレ買って塗ってもらった後スポーク組んでチューブレスってのはできないと・・・

だめかぁ~。

こうなると、スポークホイールを諦めてキャストホイールで雰囲気を近づけるしかないかな?
どうせ塗るんだし当然(比較的お安めな)ゲイルで。

まずは販売元のアクティブに希望を伝えると「塗りわけはしませんよ」というお返事。
まぁ、仕方ないかと何軒か塗装屋さんに問い合わせるも、ほぼほぼつれないお返事。
やっぱり面倒なんだろうなぁ。手に見合った費用を請求するとすごいことになっちゃうとかね。

それでも諦めずに問い合わせていると、その中の1軒だけOKのお返事をいただきました。
少しかかるはかかりますが、やってもらえるとのこと。

であればコレ

e341.jpg

ゲイルスピード タイプRのグロスブラックを購入してリムだけ半周塗ってしまう!
こんな作戦で行こうと思います。

イメージとしては

控えめな範囲にリムだけとか

image002.png

コレに一部スポークも塗るか

image004.png

半周リムだけ

image006.png

スポークも半分

image008.png

などと妄想も弾みます( *´艸`)
さて、どうすっかなぁ。
STREET FIGHTER見てきた【え?グリヒついてるの?】
キズキのFacebookページに昨日、

『明日ストリートファイター展示します!』
という告知がありまして。
モチのロンで見てきた次第です( *´艸`)

fc2blog_202003230949237f5.jpg

いやぁ、カッコいい。
てっきり展示オンリーでdon't touchだろうと思ってたらなんと大盤振る舞い、またがらせてもいただけちゃいました。

fc2blog_20200323095324034.jpg

足つきは、僕の場合心配要らず。
ってか、WRと比べたらずいぶんマシです。

今までも雑誌とかweb上で写真は見てましたが、現物を見るのは初めて。
細かいところのチェックができてよかったですよ。

いくつか確認したいところがあったんだけど、まず右側のスイッチ。パニ子で使ってたスイッチが使えるのかな?と思ってましたがどうやら無理っぽいですね。

fc2blog_20200323094943542.jpg

マスターはRCSを移植予定だけど、スペース的な問題はなさそうですね。

ってかさ、何このスイッチ?

fc2blog_202003230950536a1.jpg

まさかグリップヒーター 付いてるの?
マジか??そんなの雑誌では見ませんでしたがねぇ。
ついているならうれしいなぁ( *´艸`)

HPをよく見てみたらちゃんとオプション設定であるね。グリップヒーター。

WS0356.jpg

WS0355.jpg

高い(*ノ´Д`)
貯金せねばだね。

ちなみに左スイッチはコレ

fc2blog_20200323094956f7e.jpg

そしてコックピット

fc2blog_202003230950109f1.jpg

ミラーは何かと共用かなぁ?

fc2blog_20200323095107c5a.jpg


ステップは1199パニガーレの頃に比べたら交換も楽そうだし、

fc2blog_20200323095147d09.jpg

ここ!

fc2blog_20200323095242716.jpg

もしかしてエアクリここから交換できるのかな?

あとは、マフラー周りだけど、それはちょっとわからないなぁ。交換が自分で行けちゃうならアクラのスリップオンくらいは入れたいなぁと思うけど、どうなんだろね?

fc2blog_20200323095228f36.jpg

パニガーレではアクラのスリップオンでも結局リアバンクのフランジまで外さないと交換できないって話だし。
まぁ、どっちにしろしばらくはノーマルマフラーだし、この辺はのんびりと。

fc2blog_20200323095307723.jpg

バーエンドがなんだか高級感出たね。これってパニガーレ V4と同じものなのかなぁ?
まぁ、どっちにしろここはバーエンドミラー に交換かなぁ。

fc2blog_20200323095206fa3.jpg

リアフェンダーを覗き込むと、何やら金属のパイプ?ステー?みたいなものが見えましたが何でしょうね?

fc2blog_20200323095123b74.jpg

羽は取り外しやすそうだね。
コレとフロントマスクはどうせどっかからカーボン製が出るでしょ?交換したいところだね。

fc2blog_20200323095254e1b.jpg

眉毛の上のスクープはLEDライトの冷却用かな?

fc2blog_20200323095039128.jpg

それにしてもみっちみちに作ってあっていいよね♪

fc2blog_2020032309502441e.jpg

指挟まないように注意。
で、フロントウインカーはフォークマウントになってるのね。
まぁ、すっきり収まっている感じだし、交換せずにこのままかなぁ。

あとは、今回の騒動のせいで止まっている(らしい)工場の稼働がどうなるか?ってところかな。ファーストロットをちゃんと出荷してもらえたら嬉しいんだけど。
でもまぁ、2台持ちになったおかげでこの辺の余裕が持ててるからありがたいねー。
(備忘録)オイル&フィルター交換【走行27049km】
オイル交換記録です。

fc2blog_20200315154957024.jpg

オイルはヤマルーブのプレミアムシンセティック10W-40
僕の手に来て初回と言うことで、Oリングも交換しました。
ドレンボルトも傷んでたから、次回は交換しようかな。

fc2blog_20200315155013ade.jpg

結構しっかり抜いたつもりだったけど、1.4L弱入れたら上限超えてきたから少し抜きました。
次回は1.3Lで調整ですね。

fc2blog_20200315155026e49.jpg